カウボーイから愛されたLeeジーンズ おすすめモデルと歴史

カウボーイから愛されたLeeジーンズ おすすめモデルと歴史

世界三大ジーンズブランドの一つとしても有名なLee(リー)

日本でも多くの愛用者が多いブランドですよね

そんなLeeデニムの魅力やオススメモデルをご紹介します

Leeとは

出典:「楽天市場 MAVAZI」

1889年アメリカ・カンザス州サライナで創立されたH.Dリー・マーカンタイル・カンパニーと言う食品や雑貨を扱う卸業が始まりです

当初は、衣類でもオーバーオールなどのワークウエアを仕入れ販売をしていましたが
自社生産に踏み切りました

その後の1911年に衣料工場を設立し
今も続くデニムや様々なアイテムを世に送り出してくれています。

 



スポンサーリンク

 

ジェームズ・ディーンと切っても切れないLeeジーンズ

最近の人だとジェームズ・ディーンを知らない人も増えてると思いますが、
当時アメリカの若者でアイコンとまで言われていたのが、ジェームス・ディーンです

そのジェームズディーンが、生前好んで履いていたのがLeeデニムです

映画 理由なき反抗とジャイアンツではリーライダースlot101zを履いて出演しています

 

ジッパーチャックを始めてつけたジーンズ

出典:「楽天市場 パインアベニュー洋品店」

 

意外と知られていないのですが、1926年に世界で
初めのジッパーフライを装着したジーンズを作ったのはLeeなのです

それ以前は、ボタンを装着していたのですが、やはり利便性がチャックの方が上だったんですね

しかし、ボタンはボタンのアジが出るので、両方捨てがたい所ですね。

 



スポンサーリンク

 

ホースマークステッチはLeeを象徴するマーク

出典:「楽天市場 MARUKAWA」

各メーカーのバックポケットステッチは特徴的で、
それだけで見分ける事もできます

LeeのデザインはSステッチ(ホースマークステッチ)などと呼ばれるデザインです

さらに、Leeのデニムにはポケットの補強の意味で使われる隠しリベットは使われていません

カウボーイが座るサドルが着ずづかないように金属製のリベットをやめてX字のステッチで処理されています

 

Lee ジーンズの主要モデル

lee 101z

定期的にモデルチェンジを行っていますが、Leeを代表とする一本の101Z

腰回りにもゆとりのあるアメリカンライダースは人気の高いアイテムです

ふともも(わたり)部分もゆったりとしてシルエットが、
比較的太いので、ゆったりと着こなすアメカジには正にバッチリなデニムです

 

 

lee 102

102の中でも現代風にアレンジされたモデルのブーツカットジーンズ

股下は比較的深く、腰回りや、ももにかけてはタイトなサイズ感ですが、
裾に向かって広がるブーツカットらしいデザインです

また、合わせるのはブーツだけではなく、
スニーカーでも裾がもたつかずに綺麗に穿きこむ事ができます。

 

lee 201

綺麗なシルエットで腰回りもタイトなジーンズ201

101Zに比べて股上が深くなっています
その分、ウェストも細くタイトなディテールです

バックポケットも他のデニムより大きくLeeらしい横幅のあるポケットです

 

lee 203

腰回りはゆったりとしながらも、テーパード(段々と細くなる)処理を施し
裾に向かって細くなるシルエットのジーンズです

Leeの特徴でもあるバックポケットの位置が、
101zなどに比べて中央よりな作りでお尻周りがすっきり見ます

特徴をもっている綺麗なシルエットなので、

ジャケパンスタイルにもおすすめ出来るジーンズです。

最後に

Leeのジーンズと言えばお尻が特徴的だと思いますが、
今回、ご紹介した中で、シルエットが綺麗なデニムも存在している事を知ってもらえましたか?

ぜひとも、あなたの好みのLeeジーンズを見つけてくださいね

 

DENIMカテゴリの最新記事