バイクウェアに最適なN-1デッキジャケットのブランドはこれだ!

バイクウェアに最適なN-1デッキジャケットのブランドはこれだ!

寒くなり始めると、どうしてもバイクに乗るのが辛くなりますよね

しかし、寒い季節でも暖かく、無骨でカッコいいN-1デッキジャケットを羽織れば、思わず外に出てバイクに跨りたくなはず!

N-1 デッキジャケットとは


N-1デッキジャケットは、海軍の兵士が甲板で作業する為の作業着として生まれました

海では風が強く、さらに冬となれば海上は寒さで凍えてしまいます

その寒い中でも、十分に耐えれる機能を持たせたジャケットなんですよ

フロントにボタンの下にジッパーを付属して、外気を遮断して

表地には高密度なコットン素材を使う事で防水性にも富んでいます

裏地にはアルパカの毛を織り込んだウールを使用して保湿性も優れています

シンプルなゆえに細身のシルエットで綺麗なラインのN-1デッキジャケットはあらゆるジャンルで着やすいので、便利なアイテムですよ



スポンサーリンク

N-1といえばライナーはアルパカ

出典:「楽天市場 American Clothing Cream」

前回書いたデイリーウェア向けN-1デッキジャケットでは

アルパカを使用したモデルは、ほとんど載せませんでした

やはり裏地が、アルパカですと大変暖かいので間違いありません

しかし、デイリーウェア向けと考えると日本で、そこまでの保湿性を欲する場面も少ないので見送りましたが

今回はバイクと言う事でアルパカをゴリ押しさせて頂きます!

 

今回ご紹介するN-1デッキジャケットは全部ジャングルクロスを使用

出典:「楽天市場 American Clothing Cream」

ジャングルクロスは大変密度が高いコットン生地の事です

イメージしやすいのが、ダック生地に質感が似ています

なので、ゴワゴワした手触りとも言えますが、着込んで行くと馴染んでいくと体にフィットする感覚があります

その上、だんだんと経年変化を楽しめる素材でもあるので、がしがし使っていきましょう

 確かに保湿性は高いけど・・。

バイクで冬本番(1~3月)になってしまうと

やっぱり石油用品の方が暖かいのは事実です。

しかし、インナーにしっかりと暖かいナイロン製の物を着てらえれば

その上からN-1デッキジャケットを羽織ってしまえば、1月以降になっても快適に使用する事ができます



スポンサーリンク

 

N-1 デッキジャケット おすすめブランド

 『トイズマッコイ』N-1 デッキジャケット

旧リアルマッコイズの創立者の一人、岡本博が立ち上げたブランド「トイズマッコイ」

表地には肉厚なジャングルクロスコットンを使用し

裏地にはアルパカとウールを採用されている

左胸にはレザーの箔押しネームをあしらい右胸にはCVS-47 フィリピンシーパッチを張り付けてあります

狙った獲物は逃がさないって意味らしいです

バックパネルにはロードランナーが空母に着陸デザインになっています

ヴィンテージアイテムに多いtalon ジップを使用しています

 

 『バズリクソンズ』N-1 デッキジャケット

ヴィンテージミリタリーウェアの忠実なる復刻を手掛けるブランド
バズリクソンズ

表地の素材ジャングルクロスを採用し、

裏地にはアルパカモヘアウールパイルをふんだんに使っているので保湿性も抜群になっています。

こちらもヴィンテージに多いconmaticジップを使用し、細部にわたって拘りを感じられます。

 

『アンクラウド』N-1 デッキジャケット

バイカーシェードでお馴染みのアンクラウドからはバイカーに特化したN-1デッキジャケット

表地にジャングルクロスを使用して、ステンシルもなくよりシンプルなデザイン

袖先までアルパカウールを詰め込んでいるので、防寒性は抜群です

他の物に比べて着丈は若干短く ネックウォーマーを考慮してアジャスターを伸ばしてあります

第一ボタンはグローブをはめたままでも脱着しやすいようにフック式に変更されているので、バイク乗りには嬉しい配慮ですね

そして、タロンジップと同じぐらいの歴史を持つIDEALジップ採用し拘りを持って作り込まれているのが伺えます

 

『ヒューストン』N-1 デッキジャケット

国内製ミリタリー商品を得意をするヒューストンからは終戦モデルのN-1デッキジャケットがおすすめ

表地にはジャングルクロスを使用しています

裏地はアクリル・ウール・アルパカと素材の良さを配合して作り込まれている

ヴィンテージでお馴染みのTalon製ジップ採用済み

ヒューストンの中でも一番バイク向きなモデルが、終戦モデルだと思うので、オススメできるアイテムです

 

N-1 デッキコート

バイクで乗るなら長めなコートタイプをオススメします

N-3Bとはまた違った雰囲気で、ジャケット感覚で羽織れるののが特徴です

カジュアルすぎず、無骨すぎないで、使いやすのでお試しあれ

 

前回とは違い、バイク向けと言う事もあり防寒性に優れたN-1デッキジャケットを多数ラインナップさせました

ぜひとも、バイク乗る際にはN-1デッキジャケットをお試しください!

以上Kzがおすすめするバイク向けのN-1デッキジャケットでした

 

N-1カテゴリの最新記事