【クロムエクセル】ブラザーブリッジブーツのカルメットを買ってみたよ【BrotherBridge】【5ヶ月目】

【クロムエクセル】ブラザーブリッジブーツのカルメットを買ってみたよ【BrotherBridge】【5ヶ月目】

こんにちわ。じょーじです。
今日はブラザーブリッジ【Brotherbridge】のブーツをご紹介します。

以前KZが、ブラザーブリッジの紹介をしてくれているので、細かな事はそちらをどーぞ。

ブラザーブリッジって?

ローリングダブトリオのセカンドラインとしてブラザーブリッジは誕生しました

日本人の匠が作り上げた、日本人の足に合わせたブーツ。

輸入品に負けない高品質と佇まい。
最高ですね。

そして、今回ゲットしたのはサンプル品
上野にあるFootMonkey(フットモンキー)で購入しました。

こちらにはアウトレットコーナーがあり、サイズが合えば格安で、しっかりしたブーツをゲットできます。

少し日焼けしたものやサンプル品など、お得なものがいっぱいです。

日本で唯一のレッドウイングのファクトリーセカンドとしても有名ですね。

サンプル品なので商品のラインナップにはない形ですが、

サイズもデザインもどストライクだったので迷わず購入しました。
おそらくこちらのプロトタイプだと思います。



スポンサーリンク

ブラザーブリッジのカルメットのレビュー

自分が購入したのはこちら


どうですか?かっこいいですねー。
ラインナップとの違いはトゥの部分とソールでしょうか。

こっちの方がトゥに丸みがあります。自分は丸みを帯びたデザインが好きなのでこっちの方が好きです。


レザーはクロムエクセル。オイルがたっぷり含まれた柔らかなレザーです。


ソールはコルクソール。ちょっと重いですか雰囲気は最高。ごつめのアウトソールも好みです。

サイズ表記などもないんですが履いた感じはUS9.5のワイズEくらい。
最初は少し硬く感じましたが穿き込むうちに足に馴染んできました。

しかし、しっかりと形状は保ってます。
さすがクロムエクセル。
小キズがつきやすいですが、油分たっぷりなので磨けばすぐに馴染みます。
さすがクロムエクセル。
いいアジを出してくれそうです。

ブラザーブリッジの真骨頂、立体成型し、アーチブリッジ機能を追加したインソールももちろん健在です。

なんとこちら、人間工学に基づいて設計されているそう。内部にあるプラスチックパーツで、足裏を支えます。
あのスカイツリーにも用いられた”KANAE”構造を採用しています。

なんだかよくわからないですが、とにかくすごいって事です笑
それだけこだわってるブーツってだけで愛着湧きますね。


そして、なんといっても履きやすい。しっかりと足に馴染みます。
長時間履いても疲れにくいのはさすがの一言です。

サンプル品で、ここまで楽しませてくれると他のラインナップにあるものも履いてみたくなります。

このクオリティの高さで安く手に入れられるのも嬉しいところ。
現在も新たな企画が練られているようです。

日本の匠の技術をどんどん発信してもらいたいですね。
ブラザーブリッジ、オススメです。

 

フットモンキーはおすすめだよ!

上野に行く際にはフットモンキーもチェックしてみてください。

正規のコーナーもアウトレットコーナーもどちらも見所いっぱいです。

アウトレットコーナーは回転が速いので早めの決断がオススメですよー。

BROTHER BRIDGEカテゴリの最新記事